スカルプシャンプーで育毛効果はあるか?

スカルプシャンプーのCMでは、「抜け毛が減った」「髪の毛が増えた」などの言葉が使われています。しかしシャンプーの成分には発毛・育毛効果のある成分が含まれていませんから、育毛剤の代わりにはなりません。
市販されているシャンプーには、洗浄成分に石油から取れる化学成分を使用しています。その成分は洗い上がりの髪をごわごわにします。そんな髪になめらかさを与えるために用いるのがシリコンでした。このシリコンが毛根を塞いでしまったり、髪をコーティングしてしまって水分を浸透させないなどの問題があったことから、シリコンを毛髪にとっての悪として対応したのが、ノンシリコンシャンプーでした。しかし、市販されている比較的安めのノンシリコンシャンプーは、洗浄成分には化学成分を用いています。天然の洗浄成分である界面活性剤はコストがかかるからです。そしてシリコンの代わりとなる別の化学成分を入れています。これは毛根・毛髪の健康にとって根本の対策とはいえません。
スカルプシャンプーは、洗浄成分に界面活性剤を用いています。これにより余計な化学成分を入れる必要がなくなりました。毛穴の洗浄効果が高まり、毛穴を塞ぐものが減り、毛髪の水分浸透力も増えます。長くシリコンシャンプーを使ってきた人にとって、スカルプシャンプーによる洗浄は頭皮と髪に新たな清潔状態を与えました。そして、塞がれていた毛穴から髪の毛が生え、切れやすくなっていた髪の毛が強くなりました。スカルプシャンプーには育毛剤の効果はありませんが、このように毛穴の汚れによる発毛不足、抜け毛、切れ毛などによって薄毛になった方には、育毛剤と同じような効果が得られたと感じられたのです。育毛効果ではなく、洗浄効果ですから、遺伝・体質的に薄毛の方には、スカルプシャンプーには育毛効果が得られることはありません。